キャベツダイエットの効果とは?

キャベツダイエットは、キャベツのローカロリーさとダイエットに役立つ食物繊維、ビタミンC、ビタミンUが豊富な事から注目されているダイエット法ですが、キャベツだけで私たちの体に必要なエネルギーや栄養分が足りるというわけではないのです。

キャベツはあくまでも補助的な食品または、主菜として利用するようにしなければなりません。また、キャベツダイエットに挑戦するに当たっては生のキャベツを食べるのがセオリーです。

その理由としてはビタミンCが調理により失われない事、生のキャベツを良くかむ事によって、満腹中枢に刺激を与えて、満腹感を覚え、その後の食事摂取量を減らすのに役立つということが主な理由になります。

キャベツダイエットの効果は継続的に生キャベツを食べ続けることによって、体験することができます。キャベツはあまり味のない野菜ですから比較的続けやすいと思います。

キャベツの生食に飽きてきたら、ロールキャベツや蒸し野菜炒めなどキャベツをメインとした食事にして差し支えありません。

注意したいのは、油が使われたドレッシングやマヨネーズなどでキャベツを食べてしまうとダイエット効果はあまり得られないということです。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。