キャベツダイエットの方法は簡単!

キャベツダイエットのダイエットの方法は、1日3食のうち、1食をキャベツだけにしたり、キャベツ1個の6分の一をざく切りにして、各食事の前によく噛んで食べることだけなんです。

どうでしょう?キャベツダイエット言っても食事の前にキャベツを食べるだけ、余りにも簡単でしょう?

3食ごとにキャベツを食べるのはどーも・・・という人は先ずは1食だけから始めましょう。キャベツダイエットは無理せず、普段の食生活の一環として取り入れればいいのです。

キャベツをよく噛んで食べることにより、満腹感を感じると、そのあとのご飯の量が少なくて済むんですね。

いくらなんでもダイエットのためにキャベツだけを食べるのでは飽きてしまうという人は、大根とか他の青野菜を混ぜたり、レモンやカボスをかけて食べるとおいしく食べられますよ。

おいしく食べたいからといって、マヨネーズやドレッシングをかけたらダイエットになりません。注意しましょうね。

キャベツにはビタミンCやビタミンU、それに食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエットの副作用である肌荒れやカサつきにも効果があるので、やせる食材として好まれているんですね。

キャベツダイエットはあの問題になったテレビの「あるある大辞典」で紹介されたダイエット方法ですが、きちんとした方法で行えば、ダイエット効果は出てくると思いますよ。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。